おしらせ

2021.03.04

おほりばた日記

ゆり(年長)組さんが楽しいことを考え、活動!

一方で、今までいろいろ教えてくれて一緒に遊んでくれたゆり組さんのことを思い、

はと(年中)組さんが「ゆりぐみさんありがとうのかい」を考えてくれました。

今までゆり組さんが作っていたお家の方への招待状も、初めてはと組さんが作りました。

一緒に歌を歌ったり、各クラスで楽しいことを準備してきました。

 

ほし(年少)組さんは日頃楽しんでいる「すてきなぼうしさん」

いろいろな動物が帽子を買いにきます。

 

はと組さんは大好きなお話し「どうぞのいす」と「11匹のねこシリーズ」から

「どうぶつのいす」という劇を考え創りました。

うさぎさんが作ったいす。「どうぞのいす」と看板を作り食べ物を置いておくと

次々やって来る動物たちが「どうぞならえんりょなくいただきましょう」と食べ、

「ぜんぶたべてしまったら、つぎのひとにおきのどく」と、新たな食べ物を置いていきます。

最後はうさぎさんがお花畑を見つけみんなを呼んで、お花を摘みました。

 

 

ゆり組さんは超大作の「ぼくらのぼうけん」の劇。

今まで楽しんできた絵本や遊びが基となり、シナリオが出来ました。

郵便屋が届けてくれた手紙から、子どもたちの冒険が始まります。

迷子になった子猫を助け、そのお母さん・様々な動物たちが加わります。

船に乗って海を渡ったり、吊り橋を渡ったり…ハラハラ・ドキドキの冒険。

最後に宝の箱を見つけます。

 

続いて合奏「マンドロマンボ」です。

 

その後、はと組さんがゆり組さんへ創ってくれた「ゆりぐみさんありがとう」

の歌を、ほし組さんと一緒に歌いました。

そして、ほし組さんから染め紙で作ったペン立て。

はと組さんは、みんなの写真を使ったカレンダーにすてきな枠を作ってくれました。

 

ゆり組さんからも、はと・ほし組さんへのプレゼント=日めくりカレンダー。

幼稚園での思い出を綴った「おほりばたようちえん たのしかったね」の歌。

 

今のメンバーでの幼稚園生活はあと僅か…充実した毎日になりますように!

 

2021.02.02

おほりばた日記

3学期に入り、ゆり(年長)組さんは「もうすぐ卒園して小学生になるのだ」との

思いをもって園生活を送っています。

自分たちが卒園した後のことを考え、はと(年中)組さんに

「今までゆり組さんがやっているお当番の仕事をゆり組さんが教えるので

一緒にやってくれませんか」と伝えにいきました。

「いいですよ。よろしくおねがいします」と言われホッとしたゆり組さん。

翌日から引き継ぎが始まりました。

テーブルの出し方しまい方、テーブルの拭き方、お茶の注ぎ方、

食後の掃除の仕方、お誕生会でのおやつの配り方、うさぎのお世話の仕方、

砂場のシートのやり方…いろいろなことを教えてもらっています。

 

 

また、新しい友だちが来るときのためにとチューリップの球根を植えてくれました。

「4月になったら見に来ようね!」と楽しみにして。

2021.02.02

おほりばた日記

1月生まれのお友だちのお誕生会をしました。

ゆり(年長)組さんが作ってくれたプレゼント(ペンダント)をかけてもらい、

神様に感謝のお祈りをし、歌を歌ってお祝いしました。

先生たちからのお楽しみはビデオ「ロバのシルベスターとまほうのこいし」

おやつはドーナツをいただきました!

 

1月は凧作りをし、凧あげを楽しみました。

風が無いときは思いきり走って凧をあげる姿がたくさん見られました。

 

2021.01.27

おほりばた日記

3年ぶりに福尾野歩さんをお招きし、楽しいひと時をすごしました。

まずは「キャベツはキャキャキャ」から。

名前を呼ばれて前に出たり、クラスみんなが呼ばれたり…たくさん楽しみました。

 

「10円入れてくださいな」お膝に座って10円入れると動きます。

「大回転」は本当にぐるりと大回転!

 

続いて「マジック マンボ」の歌に合わせてマジックショー。

不思議~!バラバラだったひもが1本に。

 

「あしたもげんきで」を歌いながら、けん玉に挑戦…大成功!

 

最後はゆり(年長)組のお当番さんから感謝の花束です。

アンコールの歌もすてきでした♪

 

2021.01.21

おほりばた日記

例年、父母の会役員他、お手伝いを募って行なっていたお餅つき。

その他の保護者の皆様にも降園前、早めに集まっていただき味見Time!

でしたが、今回は園児のみの体験となりました。

お手伝いは卒園生の保護者を中心にお願いしました。

せいろで餅米を蒸します。かまどの薪入れは有志の子どもたちで手伝いました。

 

一臼目は、はと(年中)・ほし(年少)組さんがつきます。

 

つき終わったら、ホールで砂糖醤油・きなこ・あんこ…好きな味のお餅をいただきます。

 

二臼目は、ゆり(年長)組さんです。

つく前に、蒸したての餅米をいただきました。お餅つき後は好きな味のお餅を堪能しました。

 

 

入園・見学・子育て支援などお気軽にお問い合わせください

受付時間 平日 9:00~17:00

ページトップ